沿革

企業情報

Home / 企業情報 / 沿革

沿革

明治23年(1890年)
横浜市内田町に屋号山田屋として麻袋販売を目的に創業。
明治39年(1906年)
大連に出張所を開設。
大正5年(1916年)
合資会社山田三吉商店に商号変更。
大正7年(1918年)
青島に支店を開設。
大正10年(1921年)
静岡県佐久米に撚糸工場開設。
昭和20年(1945年)
横浜大空襲で本店被災焼失。
終戦により海外支店を閉鎖。
昭和21年(1946年)
横浜市西区緑町(現みなとみらい21地区)本社移転。
昭和23年(1948年)
株式会社山田商店に商号変更。
昭和41年(1966年)
米国ドワイヤー社及びベンチャー社(ビンジケーター社)の輸入代理店として機器事業部を設立。
昭和44年(1969年)
清水麻袋(株)を吸収合併し、商号を山田株式会社と変更。
昭和47年(1972年)
スパイラルダクトの製造販売を目的として、ダクト事業部を設立。
昭和49年(1974年) 4月
山田戸部ビル竣工。
昭和60年(1985年) 11月
横浜市による「みなとみらい21」開発により本社を山田戸部ビルに移転。
昭和60年(1985年) 12月
横浜市金沢区福浦に工場竣工。
昭和61年(1986年) 1月
ダクト事業部を工場に移転。
平成6年(1994年) 6月
帝国ホテルにて創業100周年記念行う。
平成7年(1995年) 3月
代表取締役に五十嵐美恵子氏、就任。
平成7年(1995年) 7月
資本金10,000,000円に増資。
平成9年(1997年) 3月
横浜商工会議所より創業百年会員企業の顕彰を受ける。
平成14年(2002年) 8月
ダクト事業部(金沢工場)ISO9001認証取得
平成17年(2005年) 4月
関東空調工業会賛助会員に加盟。
平成20年(2008年) 9月
管工事業の許可(神奈川県知事 許可 第73827号)を取得
平成22年(2010年) 6月
適合高齢者専用賃貸住宅 竣工(戸部)
平成23年(2011年) 8月
福島県二本松市に二本松工場開設。
平成24年(2012年) 10月
横浜市金沢区福浦二丁目13番28 金沢第2工場取得 作業所・事務所開設。

企業情報